【夢占い】夢の中の指の意味とシンボル

夢の状態での指の意味、夢の状態での指のリアルな影響と反応、そして夢想家の主観的な想像力もあります。夢の状態の指の詳細な説明を参照して整理してください。 。

多指の手を夢見ることは、ドアに来る著名なゲストがいることを示しています。

あなたの指が長くなっていることを夢見ることは、あなたのビジネスが繁栄し、あなたの収入が増えることを示しています。

短指を夢見るということは、人生に恥ずかしい思いをすることを意味します。財政的制約。

特に長い指を夢見るということは、あなたが辛辣で、人生で人気がなく、恋に落ちることを意味します。

ねじれた指を夢見ることは、あなたが不適切な手段から利益を得るかもしれないことを示しています。

負傷した指を夢見ることは、あなたが困っているということを示しています。

ガーゼに指を巻くのを夢見ることは、危険をスムーズに取り除くことを意味します。

指のやけどを夢見ることは、あなたが嫉妬することを示しています。

指がないことを夢見ることは、あなたがコントロールできないこと、または経済的な論争に遭遇することを意味します。

指が切断されることを夢見ることは、夢想家が非常に貴重なものを失い、苦難に耐えなければならないことを意味します。

指を切ることを夢見ることは、あなたが恋に戦い、最終的に勝者になることを意味します。

指の出血を夢見て、あなたは用心深くなければなりません。そして、勤勉なお金がだまされるかもしれないことを示唆します。

美しい手と白い指を夢見ることは、あなたが与える愛が報われることを意味し、あなたはあなたの優しさで有名になります。

手や指の痛みを夢見て、あまり心配しないでください。これは、予想外の小さな財産があり、おそらく、ハードワークなしで予想外の収入と余分なお金があることを示しています。

あなたの指が長くなることを夢見ることはあなたの人生がより満足のいくものになり、あなたのビジネスが繁栄し、そしてあなたの富が成長することを意味します。同様に、あなたがより短い指を夢見ているなら、それはあなたが苦労していて、あなたが一生懸命働く必要があることを意味します。指のゆがみを夢見るということは、公的資金の横領などの恥ずべき方法で個人の富を蓄積するなど、人生が不適切に構築されていることを意味します。覚えておく必要があるのは、間違いを犯して永遠の憎しみにならないことです。

指の出血を夢見ることは、手から富が失われ、あなたの人生が大きな打撃を受けたことを示しています。これは通常、偶発的な損失、金銭の詐欺と解釈され、その金額は現在の生活に影響を与えるのに十分な額です。したがって、お金に関連する行動には注意してください。壊れた指を夢見るということは、夢想家の子供が病気に巻き込まれることを意味します。子供の健康に特に注意してください。

指の夢のケース分析

夢の中で、私は木材加工現場のような奇妙な場所にいました。いたるところに混乱がありました。手にマチェーテを持っていました。なぜナイフを持って指を切ったのかわかりません…そしてそれから私は目覚めました。 (男性、23歳)

夢の分析:ことわざにあるように、赤を見るのは幸せです。指が欲しいという夢は間違いなく少し出血します。これは、あなたが恋の勝者になる可能性があることを示しています。指が蒸気でやけどすることを夢見ているなら、あなたは他人を嫉妬します。手が急に指が増えることを夢見たら、それは著名なゲストがドアに来ることを意味しますが、感情的な問題やトラブルにも注意を払う必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です