【夢占い】納屋の夢の意味

夢の状態の納屋の意味夢の状態の納屋は、夢の状態での本当の影響と反応、そして夢想家の主観的な想像力を持っています。夢の状態の納屋の詳細な説明を参照してください。整理。

サイロがフルグレインのキビと良質のトウモロコシの穂軸で満たされ、完全なサイロに囲まれている場合、それは大成功の兆候です。 空の納屋の場合、状況は正反対かもしれません。

空の納屋を夢見ることは悪い兆候です。

倉庫が、納屋に囲まれた穂軸に、きめの細かい穀物と良いトウモロコシで満たされていることを夢見ることは、大成功の兆候です。

穀倉が穀物でいっぱいになることを夢見るということは、今は家族の経済があまり良くないのに、一生懸命頑張れば家族が繁栄し、経済が良くなるということです。

空の穀倉地帯を夢見るということは、経済状況が思ったほど安定しておらず、近い将来、投機的で危険な行動が起こらないことを意味します。

穀倉が空で、ネズミが出入りしていることを夢見ると、家の中には放蕩な人々がいて、ネズミのように家から物を盗み、家族を貧しくしていることを思い出させます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です