【夢占い】白い壁の夢の意味

夢の状態の白い壁の意味白い壁は、夢の状態での現実的な影響と反応、そして夢想家の主観的な想像力を持っています。夢の状態の白い壁の詳細な説明を参照してください。あなたが組織します。

目の前に白い壁があり、進む途中に障害物があることを夢見ています。

新しく建てられた家に4つの白い壁があるが、屋根がないことを夢見ていることは、災害が差し迫っていることを示しています。

心理的な夢の解釈

夢の解釈:あなたの夢の壁は通常、あなたが自己防衛のために描く境界を表しています。さらに、それはあなたの外の世界への憧れも表しています。 したがって、呼び出す「壁」がまだ必要かどうかに時々注意を払う必要があります。

精神分析:壁は、秘密と率直な、内側と外側を分ける境界です。 壁の穴は、信頼の低下や秘密の暴露を象徴しています。 壁に閉じ込められることを夢見ることは、実際にはあなたの内なるパニックと疑いを反映しています。

精神的なシンボル:壁は、精神的なレベルで特定の神聖な場所を保護するフェンスを象徴しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です