【夢占い】夢の中の盲人の意味と象徴

夢の状態の盲人の意味、夢の状態の盲人は現実的な影響と反応を持ち、夢想家の主観的な想像力もあります。夢の状態の盲人の詳細な説明をご覧ください。あなたが整理するのを手伝ってください。

目の不自由な人は物を見ることができません。視覚障害者は意味を識別する能力を失っています。

あなたが失明を夢見ているなら、それはあなたの親戚、友人、そしてあなたの周りの友人が信用できないことを意味します、そしてあなたは目を開いたままにしておくべきです。

目の見えない人がドアをノックすることを夢見ることは、他人の過失や不作為があなたにお金をもたらすことを意味します。近い将来、あなたは予想外のお金の収入を得るかもしれません。それは他の人が逃した所持品を拾うのと同じくらい小さいかもしれませんし、他の人が誤って逃した良いビジネスと同じくらい大きいかもしれません。あなたはあなた自身の判断をしなければなりません。

あなたの家のドアに立っている目の見えない人を夢見ることは、あなたが別れの人と再会するか、ゲストをドアに来させることを意味します。

心理的な夢の解釈

夢の解釈:視覚障害者は物を見ることができません。これは識別能力の喪失を象徴しています。

精神分析:両眼の失明を夢見ることは、現実の生活では他人の計算に陥っていることを意味し、他人を軽く信頼しないことが最善です。目の見えない人がドアをノックすることを夢見ているなら、それはあなたが他人によって失われたアイテムを拾う可能性のような風雨を得ることができることを意味します。

夢の中の盲人のケースの分析

夢の説明:時々夢は奇妙で、いろいろなことが起こります。その時、私は自分が盲目であると夢見ていました、そしてその時私の心はあまりにも痛かったです。しばらくすると突然目が明るくなり、通常の視力を取り戻し、目の前の光景が鮮やかになりました。 (女性、25歳)

夢分析:夢の中の盲人は思い出させる夢です。盲目になることを夢見ることは、あなたが信頼する誰かがあなたをだましていることを意味します。他の人が盲目になることを夢見ることは、物事を扱うときに距離を見ることを思い出させます。目が見えなくなって突然正常に戻った場合は、悪いことが過ぎ去り、幸運が訪れていることを示しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です