夢の中で膀胱はどういう意味ですか? 夢占い

夢の状態での膀胱の意味、夢の状態での膀胱の現実的な影響と反応、そして夢想家の主観的な想像力があります。整理に役立つように、夢の状態の膀胱の詳細な説明を参照してください。

膀胱を夢見るということは、自分の健康に気を配らず、エネルギーを無駄にすることは、大きな問題になることを意味します。

おしっこを夢見るということは、夢想家が幸せな生活を送ることを意味します。

患者はおしっこをすることを夢見ており、近い将来小さな問題があることを示していますが、それはすぐに自然に解決されるでしょう。

患者は自分がトイレでおしっこをしていることを夢見ており、夢想家がすぐに回復することを示していました。

おしっこを夢見る女性は、夢想家が差別されることを示しています。

家でおしっこをすることを夢見ることは、夢想家のすべての困難が過ぎ去ることを意味します。

家でおしっこをすることを夢見ている女性は、夢想家が優秀な主婦になることを示しています。

夢は自分でおしっこをし、夢想家の最近の心配や悲しみが解決されることを示しています。

ボウルの中で尿を夢見ることは、夢想家が高貴な人々を助け、病気がサポートされることを示しています。

仕事をしていない人はおしっこをすることを夢見ています。これは、近い将来、富が流入することを示しています。

夢の中で排尿できない場合は、この夢を持っている人は体を動かして精神を調整する必要があります。

尿を夢見て、尿が体を汚すということは、夢想家が幸運を手に入れることを示しています。

心理的な夢の解釈

夢の解釈:大人の体は、その人の完全なイメージ(彼の性格や特徴を含む)または夢の中での意識的な自己を象徴しています。人がまだ授乳を待っている赤ちゃんであるとき、彼の体は彼の最も重要な情報源になります。

心理学的分析:膀胱はあなたの夢の中であなたの感情のコントロールを表現します:抑制またはそれを手放します。また、それはあなたの性生活の状況も示しています。

膀胱を夢見るケーススタディ

2日連続でおしっこをすることを夢見ていました。夢の中でおしっこをするためにトイレに行きましたが、実際は本当におねしょをしていました。

夢分析:成人の遺尿症には2つのタイプがあります。1。一次遺尿症としても知られる機能性遺尿症は、80%以上を占め、6か月以上子供としておねしょをしています。子供の夜尿症は年齢とともに徐々に減少します。統計によると、毎年15%の割合で治癒または自己治癒します。おねしょはまだ成人期であり、難治性の遺尿症です。 2.夜尿症です。おねしょに加えて、他のより明白な臨床症状と病理学的症状があります。主に、下部尿路閉塞、膀胱炎、神経因性膀胱(神経障害性障害によって引き起こされる排尿機能)などの器質的疾患です。主に付随的で一過性であり、他の病気が良くなるにつれて良くなる可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です