乳母は夢の中でどういう意味ですか? 夢の占い

夢の状態の乳母の意味、夢の中での現実的な影響と反応、そして夢想家の主観的な想像力もあります。私があなたが整理するのを手伝う夢の中での乳母の詳細な説明をご覧ください。 。

あなたが乳母であることを夢見ることは、あなたがあなたの恋人を失い、他の人のために高齢者や子供たちの世話をすることを意味します。

男性にとって、あなたがベビーシッターであることを夢見ることは、あなたの最近の仕事が大きなプレッシャーにさらされており、呼吸ができないことを意味します。女性にとって、それは彼女が生きるために自分自身を支えなければならないことを意味します。

女性にとって、それは彼女が生きるために自分自身を支えなければならないことを意味します。

乳母に世話をされることを夢見ることは、あなたがすぐに病気になることを意味しますが、あなたの状態はすぐに良くなります。

ベビーシッターを夢見たり、自分でベビーシッターを雇ったりすることは、多くの場合、問題が発生し、それを取り除くのを手伝ってくれる人が必要であることを示しています。

ベビーシッターを解雇することを夢見ているということは、あなたが過去に悩まされ、幸せでのんきな生活を送っていることを示しています。

乳母に奪われることを夢見ているということは、幽霊のような心を持ち、あらゆる機会を利用してあなたに近づこうとしている人々があなたの財産に侵入しようとしていることを示しています。

乳母と議論することを夢見ている男性は、あなたの名声が高まることを示しています。

ベビーシッターと喧嘩することを夢見ている女性は、あなたが賢く、有能で、家族をうまく管理していることを示しています。

たくさんのベビーシッターを雇うことを夢見ているということは、あなたの家族の経済が困窮していることを意味します。いつもの過剰支出のために、あなたは多額の支出をし、やりくりすることができません。

ベビーシッターと一緒に食事をすることを夢見ているということは、あなたが良い評判を得ることを意味します。

ベビーシッターを夢見るケーススタディ

夢の説明:頭にご飯のような灰色のバッグをかぶった小さな部屋で20年以上死んでいて、上半身に飛び跳ねたベビーシッターを夢見ました(ジャンプの動きはそれほど大きくはありません))、私は歩いて彼女がヘッドギアを脱ぐのを手伝いました.2人は一緒に座って彼女と話しました(私は何が言われたのか覚えていません、そして私はあまり言わなかったようです) 。彼女は話しているようには見えず、うなずいたり笑ったりしただけで、目が覚めました。

説明:1。彼女は失語症の脳卒中患者です

2.私の家族の姉妹は全員、2か月から7歳まで彼女に連れて行かれ、勉強しました。日中、両親は私たちを彼女の家に連れて行ってくれました。 、私たちの両親は私たちを家に連れて行ってくれました。彼女夫と妻(子供なし)はいつも私たちを自分の孫を連れて行くようにとてもよく扱ってくれました。彼女が去っている間、私の父は入院していたので、彼は彼女を訪ねませんでした。丸一ヶ月(27年前は老人ホームでの移動が大変不便だったので、半月に一度、スープや果物、編み物を持ってくる度に訪ねてきます。その時は突然、3人の姉妹は数日以内に彼女のことを夢見ました。彼女は亡くなり、急いで行きました。そして、養護施設は私たちに通知せず(電話を離れる)、できませんでした。彼女の灰さえもらえない(私がこれについて考えるたびにそれは痛い)

マスターの助けを借りてください、ありがとう!

夢の分析:この夢はあなたの乳母への郷愁です。何年にもわたって、あなたの気持ちは実際に乳母と飼い主の気持ちを上回り、お互いを精神的に親戚として扱ってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です